”ちいさな企業” 交流キャラバン が開催されました2017年12月01日

11 月13日に、廿日市市で 『”ちいさな企業”交流キャラバン』 が開催されました。

このキャラバンは、厳しい経営環境の中、”ちいさな企業”が持続的に発展していくため、「何が本当の課題か」、「今求められている対策は何か」について、地域の事業者や支援主体の方々と直接、交流・対話を行う機会として、中小企業庁により全国的に開催されています。

今年度は、市が「廿日市市産業振興基本条例」を制定し、事業者、産業経済団体、産業支援機関、金融機関、大学、まちづくり活動団体・市民等の多様な主体の連携を図り、中小企業・小規模企業の持続的な発展に取組んでいる廿日市市が、中国地域の開催地となりました。

テーマは、「観光・インバウンド」と「農商工連携」。市内の10事業者からそれぞれの取組紹介、支援機関と廿日市市における地域資源活用、事業者連携などの取組紹介を行い、地元事業者の生の声を届けました。
当日紹介された各事業者が進行形で進めている具体的な取組は、廿日市市の産業振興ビジョンの3つの基本方向「呼び込む」「循環させる」「打って出る」と呼応するものであり、各事業者の取組の発展性や、地域としての産業振興のさらなる可能性を改めて実感することができました。
参加されたみなさま、大変お疲れさまでした。

<市内事業者のみなさま(50音順)>
 株式会社イシカワ 石川さま
 株式会社エヌエスティー(おもてなしホステル宮島) 和原さま
 株式会社okeiko Japan(おけいこジャパン宮島) 橋口さま
 株式会社錦水館 武内さま
 佐伯醤油有限会社 阿須賀さま
 有限会社田頭菓子屋(コンディトライ・フェルダー・シェフ) 田頭さま
 多加津堂酒店有限会社 加藤さま
 有限会社津田交通 鈴木さま
 株式会社フィールランド(島田水産) 島田さま
 有限会社和洋菓子ながお 永尾さま

<産業経済団体のみなさま>
 廿日市商工会議所、佐伯商工会、大野町商工会、宮島町商工会

<行政機関のみなさま>
 中小企業庁、中国経済産業局、廿日市市
  • 中小企業庁長官、中国経済産業局長、廿日市市長を囲んで参加者による記念撮影
  • 中小企業・小規模事業者の取組紹介においてコーディネーター役を務めました
コラム一覧に戻る お問い合わせ