報告地域資源活用セミナー (まつえ北商工会主催)
日時
平成29年6月16日(金)13:30~16:30
場所
鹿島ふれあい館 (松江市鹿島町北講武)

自分たちの地域には何がある? ~地域の宝の見つけ方・活かし方~

まつえ北商工会主催の地域資源活用セミナーは、「”ここ”だからできること 一緒に考えてみませんか!」として、講演だけでなく商工会エリアから4つの事業者の取組紹介、そして参加者同士の名刺交換を組み合わせた参加型のプログラムとして企画されました。
事務局の精力的なお声がけの成果もあり、当日は、事業者のみなさまはもとより、行政や金融機関の方々も含めて、多くの方が会場へお越しくださいました。

講演では、選ばれる商品・サービスをつくる上での「世の中を知ること」の大切さ、そして選ばれる商品・サービスに必要不可欠な「オリジナリティ」について、地域資源を活かした商品・サービスの実例を交えてお伝えしました。

4つの町からの取組発表には、「地域でこんなに頑張っている方がいることを知って驚いた」「地域でがんばっている方々のお話は、元気がでるし参考になる」などの声が寄せられ、それぞれの取組や思いを多くの方々に知っていただく機会となりました。それぞれの取組が、地域を元気にする事業へと育つため、ここからさまざまな繋がりが生まれて欲しいものです。

■4つの町からの取組紹介をしていただいたみなさま
 美保関町 美保館 : 専務取締役 定秀さん  ~美保関流ウェディング~
 八束町   大根島研究所 : 豊島さん      ~大根島産のお米を使った酒づくり~
 鹿島町   佐陀乃だんだん家 : 岸さん     ~お導き&出逢いの神社参道カフェ♪~
 島根町   梶野さん                  ~飲んで語って地域に活力を!!~

最後は、商工会エリア内の商品・取組等の紹介、相互の名刺交換で盛り上がりました。「交流の場は貴重だと実感」「ビジネスチャンスが生まれる場所」「これがはじまりで、集まった人たちをどうつないでいくか」など、ここから何かが始まる、始められることを確かに感じていただけた交流会となりました。

  • 講演 「地域資源を活かした食品・観光のビジネス手法」

  • まつえ北商工会エリアを中心に多くの方々がご参加くださいました

  • 商品・取組紹介と名刺交換による参加者同士のネットワークづくり

講演・セミナー一覧に戻る お問い合わせ